高校生

高校生以上のキャリア診断

  • 将来何をやりたいのかわからない
  • 我が子にはどんな職業が向いているのか知りたい
  • 志望校に合格するための勉強方法が知りたい
  • 大学入試制度が変わりどのように対策すればよいのかわからない
  • 大学進学した後どのようになるのか知りたい
  • 『大学受験』我が子の向き不向きや対策方法が知りたい
  • この職業で生活できるのか
  • 自分が好きなことを仕事に結び付けるにはどうしたらよいかわからない

大学入試制度が大きく変わろうとする中、どのように自分自身の進路を決めてゆけばいいのかわからず悩んでいる生徒さまが多いことを見受けるようになりました。一昔前は、ある一定の枠の中へ入っておけば将来が保障されている世の中でありましたが、現在ではその基準が通用しなくなり、保護者様も生徒さまも戸惑いを隠せません。「最近の若者には夢がない」と年輩者はおっしゃいますが本当にそうでしょうか?
将来何になりたいの?

え・・・何になろうかわからない。
何にも決めていない。

保護者様の問いに対して明確な答えが返ってくる生徒はどのぐらいいらっしゃるでしょうか?
おそらくほとんどの高校生は考え込んでしまうのではないでしょうか。
そんなとき保護者様は何をして差し上げればよろしいのでしょうか。
将来何になりたいのか」「自分は本当にこの道が向いているのだろうか」・・・様々な情報が飛び交う社会ゆえに迷うのも無理はありません。保護者様も反抗期を迎えるお子さまに対し「どうしたものか・・」「口も利いてくれないし・・・」と路頭に迷う気持ちでしょう。
そこで私どもは思春期の生徒さまと保護者様を対象にキャリア診断をいたします。
当研究所が誇る教育のエキスパートでございます木村が担当いたします。面談時、木村は生徒様と保護者様に対して、生徒さまの将来への見通しを示した適切なアドバイスを申し上げます。
「あなたはこれが好きならばこれで食べていくことを目標にすればいい。そのためにはこの大学とあの大学に進学する選択肢がある。この大学に入るためにはこの方法とこの方法があって両方体験してみるといい。体験してみないとどの方向で進むか決めることができないでしょう。選ぶとき、事前に知っておくのと知らないのとでは心構えが変わってくる。」
「君はこれに興味があるならばこの興味を追求して生活できるように進んでいったほうがいい。そのために必要なことはこれとそれとあれ。これはこの方法で獲得できるし、それは獲得した後に始める。あれは大学生になったときに経験しておくと良い。保護者様はこのように支援してあげてください。」

木村の教育方針はこれらの言葉に凝縮されています。
「経験が全て」
学校で三者面談が行われる前に生徒様が体験して実感してみたらいかがでしょうか。
将来に向けたキャリア診断をご一緒にいたしましょう。

カリキュラム

1 面談

生徒様と保護者様ご一緒に面談させていただきます。生徒様の興味、趣味、特技、価値観等をヒアリングして将来への進路に向けた方針をお伝えいたします。

2 授業

センター試験・推薦試験等進学へ向けて過去問題を体験していただきます。と同時に学習のポイントをご説明いたします。

3 面談

体験時の様子を基により良い方向性を検討します。


費用

面談のみ60分10,000円(税別、会員料金)
授業は1コマ2時間2万円
訪問授業の場合は別途出張費用がかかります。

対象年齢

高校生