教育理念

2

どのお子さまも長い目で伸ばすために・・・

 現在のお子さまの学力、性格、特性、好きなこと、興味を持っているもの、学校や友達、親、勉強に関する今の気持ちなどお子さまの状況を深く知り、1人ひとりに合わせた声掛けや学習内容を与えてあげることが大切です。
 幼いうちから好奇心旺盛で負けず嫌いな子もいれば、平和主義でマイペースな子、今は夢中になるものがあって勉強には身が入らない子、コツコツ真面目に努力する子、努力するのは苦手でも手が速く要領のいい子などさまざまなタイプのお子さまがおり、時期によっても子どもの気持ちや状態は変化します。 また、お母さまとの連携を密に取ることでお子さまの状態を正確に把握し、指導・対応に生かします。また、ご相談は学習の内容のみならず、学校やご家庭での出来事など多岐に渡り受け付けております。
 指導に関してはお子さまに適したカリキュラムを考案、ご提案いたします。ご希望がある場合はご要望に応じます。
 指導につきましては、お子さまの意見を取り入れ教え込むのではなくヒントを与えながらお子さま主体で学習できるよう進めます。公式を一辺倒に覚えるのではなく、概念を理解し、公式の意味を知ることで、「公式を忘れたからできなかった」をなくします。よって苦痛だった算数が楽しくなります。また、教えっ放しではなく、できない問題は指導後のケアで確実にできるようにしていきます。その確かな学力が自信へと結びつきます。勉強を通して楽しく充実したひとときを過ごせるよう努めております。

どのお子さまも長い目で伸ばすために・・・

  1. 明るく楽しい授業に努めます
  2. お子さまのお気持ちに寄り添い、考えや意見を取り入れます
  3. 1人ひとりのお子さまの目標に合わせた内容をご用意します
  4. 詰め込みではなく概念を把握することで解く楽しさを体験していただきます
  5. 「教える」だけでなく「できる」ようにします
  6. 集中させることで「こんなに進んだ!!」充実感いっぱいの授業を目指します

*後日わからなくなった問題を見直せるノートを作成いたします